Sense of Quality Life 美容とコスメの口コミ

人気のコスメ、話題の美容 口コミをご紹介

安心して使える美白がしたい!だったらディセンシアのサエルがおすすめ

更新日:

安心して使える美白がしたいなら、DESENCIA ディセンシアのsaeru サエル(さえる)がおすすめです

肌が敏感だと、自分に合ったスキンケアを見付けるのはかなり大変なことです。
しかし、ディセンシアという敏感肌や乾燥肌の方専用のスキンケアを開発しているブランドから発売されているsaeru サエル(さえる)というラインは、美白と保湿が行えるということで好評です。
一体どんなものなのか、saeru サエル(さえる)について調べてみました。

ディセンシアサエルおすすめ

 

\くわしくはこちら/
↓ ↓ ↓

 
 

ディセンシアが開発した美白ケアアイテム・サエル

ディセンシアという名前のブランドをご存知ですか?
ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの傘下で、敏感肌・乾燥肌に悩まれる方向けに化粧品の研究と開発を行っており、「敏感肌は、どこまでも美しくなれる」というキャッチコピーを掲げています。

美白ケアをしたい、しかし肌に優しいものでなければならない、という敏感肌の方が安心して使えるように開発されたのがサエルですが、ディセンシアには保湿やエイジングケア用のアイテムも揃っており、今までに多くの方に利用されてきました。

ディセンシアは通信販売のみで取り扱われているアイテムですが、雑誌やインターネット上でも特集や口コミが多く見つかることもあり、注目度が高まっています。
そして、ユーザーのリピート率は94%にもなり、ディセンシアの効果が高く評価されていることが分かります。

サエルシリーズのスキンケアアイテムは3つ

サエル ホワイトニングローション・クリアリスト(化粧水)

この化粧水には、セラミドが配合されているため、敏感肌だと不足しやすい水分を肌にしっかりと与えて透明感を高める手助けを行ってくれます。
水のようにサラっとしたテクスチャーで使いやすいという口コミも多く、浸透しやすいことでも評価されています。

サエル ホワイトニングエッセンス・クリアリスト(美容液)

くすみを消すために効果を発揮する美容液です。
肌がくすんでしまうとシミが目立ちやすくなりますので、顔のトーンを上げてシミを目立たなくさせる効果も期待できます。

サエル ホワイトニングクリーム・クリアリスト(クリーム)

このクリームを使って化粧水と美容液の成分をしっかりと肌に留めておくだけでなく、肌の奥深くに成分を届け、眠っている間に肌が修復されるように働きかける力を持っています。
AneCanベストコスメ大賞では、2位を獲得しました。

スキンケアはこの3つですが、サエルのCCクリームも用意されています。
紫外線を防ぐ効果が高いのはもちろん、くすみの3原色に対応する力も持っています。
CCクリームですので、肌の色ムラ、色調を整えてくれる効果も期待できます。

 
 

サエルシリーズの仕組みとは

美白のためにビタミンC誘導体を配合

まず気になるのは、サエルの美白についてですよね。
サエルの中には、ビタミンC誘導体という成分が配合されています。
ビタミンC誘導体はシミ、そばかすに対して効果的な成分として広く知られていますが、具体的には、チロシナーゼと呼ばれる酵素がメラニンを生成する働きを抑制して、メラニン色素の持つ色を薄くする効果も持っています。
それ以外にも、皮脂の分泌量をコントロールしたり、肌をなめらかにしたりする力もあると言われており、肌を健やかな状態で維持するためにはとても大切な成分だと言えます。

ビタミンCも美白には有効だと考えられている成分なのですが、ビタミンCは空気に触れると崩壊してしまい、効果を発揮できないという弱点を持っています。
そのため、ビタミンCを細かくして浸透しやすくするようにしたのが、ビタミンC誘導体です。
今では、美白化粧品の多くに配合されるようになりました。

ビタミンC誘導体以外の配合成分

メラニンの生成を抑える効果を持つ成分は、ビタミンC誘導体だけではありません。以下の3つが配合されています。

1. エスクレシド
これは、セイヨウトチノキというものから採取した成分で、ポーラ研究所が開発したものです。
自然由来のものですが、シミができにくくなるように働きます。
2.アルブチン
美白に効果的な成分としてビタミンC誘導体と同じく有名な成分です。
先に説明したエスクレシドと併せて使うことでアルブチンの力は高まると言われており、シミの改善に効果的です。
3. デイリリー花発酵液
この成分の特徴は、ビタミンCと同じで、チロシナーゼがメラニンを生成しようとする動きを抑制して、メラニンが黒くなっていくのを予防する力を持っています。
デイリリー花発酵液はアルブチンと相性がよく、一緒に使うと効果が高まります。

セラミドで保湿

敏感肌の場合、美白と同時に保湿もしっかりと行わなければいけません。
そのため、サエルの中にはヒト型セラミドというものが配合されています。
もともとセラミドは保湿効果が高いことで知られていますが、私たちの体内にあるセラミドと同じ構造を持ったヒト型セラミドを使うことで、効率的に肌に馴染んで潤いを与えることが実現されました。

これらの成分を届ける技術

ディセンシアは、2006年にヴァイタサイクルヴェールという技術で特許を取得しました。
これは、紫外線、ほこり、花粉、乾燥といった肌に対する刺激を防ぐためのバリアのような役目を果たす膜を作りだす技術です。
さらに、このヴェールの下にある肌の内側ではセラミドが効果的に働いて保水機能が向上することも可能になっています。
肌の外からの刺激を防ぎ、肌の内側では肌の力を上げさせることが可能となるため、肌は健康な状態に近付いて行き、次第に敏感な状態から回復していくことも期待できます。
肌が健康な状態になっていけば、ターンオーバーも正常に行われるようになり、肌の中でメラニンが生成されたとしてもきちんと排出されるようになり、色素沈着する心配もなくなります。

添加物不使用で安心

敏感肌の方は添加物の刺激を気にされることも多いと思います。そのためサエルは肌の負担にならないように、添加物は一切使用せずに作られています。
もちろん、アルコール、香料、紫外線吸収剤も使われていません。
開発の段階で、アレルギーテスト、モニターテストといったいくつもの試験を行っていますので、安心して使うことができますね。

 
 

サエルのユーザーの感想、効果の体感具合は

「敏感肌ですが、ずっと美白がしたいと思って自分に合うものを探していました。サエルはヒリヒリしないし、すごく浸透力が高いので使い心地が良くて快適です」
「美白化粧品なのに、今まで自分が使っていたアイテムよりもずっと保湿してくれている感じがします。最初は化粧水だけを使っていましたが、ぜんぶサエルで揃えた方が効果が高まりそうだと思ったので、今ではサエルをライン使いしています。肌がしっとりして、化粧ノリが良くなったので嬉しいです」
「ベタベタしないテクスチャーと、バラの香りでリラックスして使えます。使用感がさらっとしているのに、後から肌に触るともっちりしているので保湿力が高いんだろうな、と思っています」
「敏感肌でも大丈夫、ということで購入してみましたが、肌が超敏感な私にはサエルでも刺激が強かったみたいです。赤みが出てきたので、使用は止めておこうと思います」
「バラの香りが好き、という口コミもありましたが、私はこの匂いが好きになれませんでした。化粧品の匂いに対して敏感な人はちょっと注意した方が良いと思います。トライアルセットを試しておいた方が後悔しなくて良いと思います」

 
 

まとめ

敏感肌向けに研究、開発を行っているディセンシアが作った美白化粧品ということで、サエルは美白と保湿を両立することを実現しました。
そのこともあり、敏感肌の方からとても評価されているのですが、使用感や匂いについてちょっと試してみたいと思われる場合は、10日間サエルのスキンケアを試すことができるトライアルセットを購入してみてください。
刺激はないか、肌荒れはしないか、といった点を確かめるためにも、トライアルセットは便利ですよ。

 

\くわしくはこちら/
↓ ↓ ↓

 

 
 

-美白
-, ,

Copyright© Sense of Quality Life 美容とコスメの口コミ , 2018 All Rights Reserved.