Sense of Quality Life 美容とコスメ

人気のコスメ、話題の美容情報をご紹介

リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 最安値 楽天 アマゾン?目元のハリをとりもどすアイクリーム 化粧品

投稿日:

リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 最安値 楽天 アマゾン?目元のハリをとりもどすアイクリーム 化粧品
リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 最安値 楽天 アマゾン?目元のハリをとりもどすアイクリーム 化粧品

 

加齢の悩みは数知れずとは言いますが、目元のシワやたるみはどうしても老けた印象を与えがちです。まぶたのハリがなくなる、皮膚が下がりたるんでしまう、そうした悩みを持つ方は多いでしょう。しかし、目元のケアといっても様々です。化粧品ならなんでもいいというわけにはいきません。まぶたの悩みにはまぶた専用の化粧品を使うことが大切です。

そこで、北の達人 北の快適工房 まぶたのたるみ まぶたのゆるみ 目元美容液クリーム「リッドキララ(りっどきらら)」の出番です。「リキッドキララ(りきっどきらら)」は、ハリの二大成、コラーゲンとエラスチンの力により外と中からまぶたを押し上げます。

 

まぶたがさがる ハリがないをサポートする目元美容液クリーム「リッドキララ(りっどきらら)」使い方は簡単です。朝と夜の一日二回毎日のお手入れの後に使うだけ。

化粧水や乳液などいつものスキンケアの後、ジェルを4点に分けて上まぶたにのせてください。まぶたのたるみがある場合は引き伸ばしてからのせてください。

次に目頭から目尻、目尻からこめかみ、といった感じで優しくゆっくり皮膚を引き上げるように引き伸ばしていきます。

そしてジェルの浸透力を上げるために5〜10秒ほどまぶたを直接、手で押さえます。

最後に、まぶた全体を優しくトントンして終わりです。これだけでふっくらハリのあるまぶたが手に入ります。

 

北の達人 北の快適工房 目元美容液クリーム「リッドキララ(りっどきらら)」は、まぶたがさがる ハリがない、まぶたのたるみ、まぶたのゆるみ などのまぶたに特化した専用の化粧品だから、即効性、持続性が違います。その効果をぜひ実感してください。悩みもスッキリ解消できます。

 

 

リッドキララ(りっどきらら)口コミ

私がまぶたのたるみに気が付いたのは30代の頃でした。元々まぶたが窪んでいることによるたるみがあったのですが、それが30代からはっきり分かるようになりました。

若い時はよく写真を撮るので、撮ると自分だけ目の上に影がいつもあり黒く写ってショックでした。まぶたの皮膚がたるんで余っているのでキャップをかぶると目の上に影ができるので帽子をかぶるのもすごく嫌でした。

まぶたがたるんだ原因は祖父がすごく窪んでたるんでいるので遺伝による骨格的な原因と小さい頃からよくこぶしで目をぐりぐりかく癖がありそれで筋繊維が切れてしまったのも原因だと思います。あともともとまぶたに脂肪が少なく、疲れていないのに時間の経過と共にまぶたが窪んでしまうのでそれもたるみにつながっていると思います。

 

私は悩んでいる事を誰にも相談したくなかったので、まぶたを隠すようにいつも前髪を目のギリギリまで伸ばし厚めにカットしていました。あとまぶたがたるんでいるとライトが暗い飲食店などで影がはっきり言ってお化けみたいに見えるのでなるべく明るいお店を選んでいます。座る場所もダウンライトから離れて座ります。

 

まぶたのたるみをケアするためにコラーゲンサプリを飲んで顔にハリを与えたり、太って脂肪をつけようと良く食べる努力もしていますが、瞼のたるみはそう簡単に変化しないですね。

 

「リッドキララ(りっどきらら)」はまぶたのハリに特化した化粧品。「リッドキララ(りっどきらら)」はハリを与える美容液を目の上にたっぷり塗って寝るようにしています。

あと出かける直前までなるべく寝るという事もしています。寝る前もスマホを使いすぎると次の日必ずたるむので寝る前はなるべくスマホを触らない様にしています。

 

私は失敗してしまったと思う事があり、あまりにまぶたがたるんでいるので目の上にセロテープやガムテープで二重を作ってしっかり固定して毎日寝るという事を30歳頃やっていました。

一時は二重の線が入ったように見えましたが、皮膚が伸びてたるみがひどくなったのでやめました。これは本当にやらなかったら良かったと後悔しています。

 

今でもたるみの悩みはなくならず、いつも整形する勇気があればと思うのですが、最近は「リッドキララ(りっどきらら)」を使い始めて、随分様子が変わってきました。「リッドキララ(りっどきらら)」は塗って乾かすと肌がピーンと張ってきます。引き上げながら塗ると下がっていたまぶたが本当に引きあがるように張りが出ます。

 

 

リッドキララ(りっどきらら)特徴

北の達人 北の快適工房 リッドキララ(りっどきらら)は、まぶたの悩みに対応した上まぶた専用の化粧品です。まぶたのたるみやハリがなくなってきたといった悩みをお持ちの方に最適です。

 

リッドキララ(りっどきらら)成分

リッドキララ(りっどきらら)には、カラスムギ穀粒エキス、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオールといった、肌に素早くハリを与えてくれる成分が配合されています。

また、コラーゲン、エラスチンが肌内部に浸透することにより、内側からハリと弾力を与えてくれます。外と内から肌を引き締め、ハリを生み出すことによって、効果的にまぶたの悩みにアプローチすることができます。

その効果は、医学雑誌「医学と薬学」に掲載されたり、モンドセレクションを何度も受賞するなどしており、様々な分野からも認められています。

 

リッドキララ(りっどきらら)全成分

【リッドキララ 全成分】
水、BG、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ペンチレングリコール、ネムノキ樹皮エキス、カラスムギ穀粒エキス、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、イノンドエキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、PVP、トリエチルヘキサノイン、フェニルトリメチコン、エチルヘキシルグリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、水酸化K、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、アクリレーツコポリマー、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ダルトシド、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、キサンタンガム、デキストラン

 

リッドキララ(りっどきらら)使い方 塗り方

リッドキララ(りっどきらら)の使い方は簡単です。朝と夜の1日2回まぶたに塗るだけでOKです。

洗顔後、化粧水や乳液、クリームなどで肌を整えた後に使用します。

1プッシュをまぶたの上に4点に分けてつけ、目頭からこめかみ、目尻横からこめかみと上へ引き上げるようにジェルを伸ばします。

ジョルの浸透性を高めるため、手で5~10秒程押さえるのがポイントです。

その後、上まぶたを持ち上げるようにして、もう片方の手でトントンとやさしく馴染ませます。

塗った後のベタつきがなくなるまで馴染ませるのもより効果をアップさせるポイントとなっています。

 

 

 

 

-スキンケア, 肌のハリ, シワ
-, , , , ,

Copyright© Sense of Quality Life 美容とコスメ , 2017 All Rights Reserved.